アトピー改善【最新】マニュアル

Q&Aで徹底ガイド! アトピー改善【最新】マニュアル

アトピー改善のための最新アイテム教えます

副作用の本当のこと、教えて!ステロイドの副作用とは。ステロイド外用薬(副腎皮質ホルモン剤)やプロトピック軟膏(免疫抑制剤)の副作用について解説します。
アトピー悪化の悪循環断ち切る!おすすめサプリとは。アトピーの改善には「睡眠の質」が深く関係しています。かゆみとストレスの悪循環を断ち切るサプリメントとは?

アトピーの原因から最新の改善法まで 疑問を完全解説

大人から小さな赤ちゃんまで、悩んでいる方が多いアトピー性皮膚炎。
そんなアトピーの辛い症状を和らげ、改善するためにはどのような方法が最も効果的なのでしょう。

上手に付き合う方法や改善のためのケアなど、Q&Aで簡単に解説していきます。
まずは基本をおさらいしていきましょう。

 

とにかく最新の改善方法が早く知りたい!という方はコチラ>>

そもそも、アトピー性皮膚炎の原因ってなに?

食べ物やハウスダストなどの刺激に過剰反応してしまう体質が原因

アトピー性皮膚炎は、食べ物やダニ、カビ、化学物質などの刺激で肌が過剰に反応してしまい、炎症やかゆみが起こってしまう疾患。同じ環境下にいても、発症する人としない人がいますので、その人の体質とも深く関係しています。
子どもの場合は比較的食べ物などが刺激となって症状が現れることが多く、大人のアトピーの場合はストレスなども関連していると言われています。

大人になってからアトピーが発症・再発することはあるの?

環境の変化やストレスで大人のアトピーも増えています

一昔前までは、アトピーは子供の病気だと認識されていました。子供の皮膚はバリア機能などが未発達で、刺激に対して過敏になってしまうことが原因なので、年齢が上がり皮膚や身体が発達すると症状が消えてしまうことが多かったのです。

しかし、最近では大人になってから新たに発症する方や、一時治まっていた症状が大人になって再発する人などが増えているそう。食生活の欧米化や不規則な生活、ストレス、環境ホルモンなど、現代の大人を取り巻く環境の変化がアトピーの症状を引き起こす原因となっているようです。

病院ではステロイド剤を処方されるけど、使い続けても大丈夫?

ステロイド外用薬はあくまで対症療法。副作用も心配です

アトピーの治療薬として有名なのは、ステロイド外用薬や服用薬。炎症を鎮める作用を持つ副腎皮質ホルモンと同様のものを人工的に作り出した薬で、炎症がひどい部分にだけ局所的に使うと、湿疹やかゆみを鎮めることができます。

しかし、ステロイド剤による治療は、あくまで症状を一時的に治めるためだけの対症療法。肌に対する刺激があると、何度でも炎症を繰り返してしまうので、根本的な治療とはなりません
さらに、ステロイドホルモンは皮膚が新しい細胞を作り出す作用を抑えてしまう働きがあり、塗り続けると皮膚が薄くなってしまうことがあります。

ほかにも、副腎の機能が低下してしまったり、さまざまな副作用が確認されています。ステロイド剤は、炎症を抑える効果は高いのですが、長く使い続けるには不安が多い薬でもあるのです。

ステロイドだけに頼らない最新のアトピー改善法とは?>>

ステロイドを使わずにスキンケアだけで改善できる?

体質改善を伴う方法なら、症状の緩和は可能です

スキンケアには、ステロイド剤のような劇的な抗炎症作用はありませんが、保湿などのケアをしっかり行うだけでも、かなり症状を緩和することができるそうです。
赤ちゃんを対象に行った調査では、全身に保湿ケアを行った赤ちゃんと、スキンケアを行わなかった赤ちゃんとではアトピーの症状の出方に差があったとか。保湿のほかにも、食事の改善や肌への刺激を排除する気配りなど、体質改善を目指して工夫を積み重ねれば、徐々に症状が出にくい体へと変えていくことができるのです。

アトピーの症状はどうしたらなくなるの?

まずは症状が出にくい体への体質改善から

ステロイド剤の塗布だけでは、アトピーを完全に治すことはできません。ゆっくりと時間をかけて、アトピーの症状を出にくくするための体質改善を行うことが完治への近道です。
まずは、毎日口にする食事や、肌に身に着けるもの、保湿するもの、化粧品、洗剤、寝具、環境など、あらゆるところから肌の刺激になる要素を取り除き、自分に合ったものを選んで生活することが大切。肌も心もストレスを感じずに快適に生活できる環境を整えることがアトピー完治への第一歩です。
そのうえで、効果があると思える改善法を試してみるのもいいでしょう。

 

 

アトピー改善の第一歩は質のいい睡眠から

アトピー改善で重要なことは、肌の生まれ変わりを促進させることです。この生まれ変わりサイクルのことを「ターンオーバー」と呼び、日々の睡眠時にホルモンが分泌されることで行われます。

このターンオーバーを促進させるためには、質のいい睡眠をとることが第一です。睡眠の質は肌だけでなく、体調や健康といった身体機能の回復にも寄与します。

これらはアトピー改善にとって欠かせないこと。いい睡眠をとることは、アトピー改善の第一歩であるともいえるのです。

不眠とアトピー悪化の悪循環

「眠っている間もかゆみで起きてしまう」「起きては掻いてを繰り返すうちに朝になっていた…」という経験はありませんか?

実はこれらは、アトピーを悪化させてしまう大きな要因となっています。

アトピーの発症や悪化にはさまざまな要因が考えられますが、中でも特に気を付けなければならないのが不眠によるストレスです。

「かゆみで眠れない→ストレスがたまる→アトピーが悪化する→かゆみがひどくなる→眠れない」

というような連鎖が、アトピーを悪化させてしまう悪循環を招いているのです。

かゆみを抑えるだけでなく快適な睡眠を

アトピーのかゆみはつらいものですし、「また掻いてしまった」という罪悪感を抱えてしまう方も少なくはなく、まずはかゆみを何とかしたいという思いになることは当然です。

しかし、たとえ塗り薬などにで一時的にかゆみを抑えたとしても、それがアトピーの根本的な改善につながるとは決して言い切れません。

アトピーの改善はかゆみを抑えることはもちろん、質のいい快適な睡眠をとれる環境を作り出すことが何よりも重要なのです。

以下のページでは、アトピーを改善させたい全ての方にオススメできる、根本原因にアプローチをかけるサプリメントをご紹介します。

症状悪化の悪循環を断ち切る!アトピーに悩む方にオススメのサプリ