アトピーの改善と対策・完全ガイドTOP » 体の内からアトピーを改善する成分一覧 » 水素はアトピーも改善させる?その効果に迫りました
体の内からアトピーを改善する成分一覧

水素

アンチエイジングや認知症予防、デトックスなどの効果をもつ水素の特徴やアトピーへの働きを説明します。

免疫バランス調整

副作用なくアトピーの炎症を改善してくれる

2007年に日本医科大学の教授によって「水素には、身体の老化を促進する活性酸素を効率良く除去する働きがある」と発表されてから、アンチエイジングや認知症予防にも効果のある成分として注目を集めている水素。水素のもつ活性酸素の除去作用にはアトピーや皮膚炎の炎症を静める働きも期待されていて、効果を実証する研究も進んでいます。アトピー性皮膚炎を発症したマウスを使った実験では、水素水を摂取することで炎症が改善される効果がすでに確認されました。人間での実験はまだ行なわれていませんが、医療面からの注目も多く集まっています。

水素は宇宙全体の70%を占める元素で、空気中や食べ物の中にも自然に含まれているものなので、多く摂っても副作用の心配がないことも特徴。水素水や水素サプリなど、水素を効率良く摂取するための商品も数多く販売されています。

特徴

  • 活性酸素の除去でさまざまな効果を発揮

    水素には悪玉活性酸素を排除する働きがあります。悪玉活性酸素は細胞を酸化させ身体を老化させる原因となる物質なので、それを取り除くことでアンチエイジングや美肌効果が。同じような働きをする成分としてビタミンCも有名ですが、身体に良い働きをする善玉活性酸素まで除去してしまうビタミンCと違い、水素は悪玉活性酸素のみを取り除いてくれます。
  • 小さいので身体のすみずみまで浸透

    水素は宇宙で最も小さい元素で、身体のすみずみまで浸透します。その大きさはビタミンCの88分の1ほど。他の成分が通過できない細胞膜もすんなり通り抜けられるため、1度の摂取で脳や肌、内臓などさまざまな部位への効果が期待できます。
  • 血液がサラサラになりダイエットにも有効

    水素には血液をサラサラにし、血液の循環をスムーズにする作用も。ドロドロの血液は動脈硬化や心筋梗塞の原因となるため、医療分野でも水素のパワーに注目が集まっています。血液がサラサラになれば、基礎代謝が上がり内臓脂肪が減少する効果も。メタボ気味の人にも魅力的な成分となっています。

アトピーへの働き

  • 活性酸素をとりのぞきアトピーの炎症を軽減

水素は活性酸素を除去することでアトピーの炎症を抑え、肌の免疫機能を正常に保つ働きがあります。体内にいる活性酸素は体外から入ってくる細菌を攻撃し身体を守ってくれる善玉と、害のない細胞を傷つけてしまう悪玉の2種類。悪玉活性酸素はアトピーの炎症部分を攻撃してしまうため、発生すると炎症を悪化させる原因になります。水素はそんな悪玉活性酸素と結びつき、無害な水に変えて体外へ排出。同じような働きをするビタミンCやポリフェノール、コエンザイムQ10が善玉活性酸素まで排除してしまうのに対し、水素は悪玉活性酸素のみを排除してくれる利点があります。

水素をおすすめできない方

水素は空気中にも含まれていて、過剰に摂取しても自然と体外に排出されるため身体への害はありません。そのため、年齢を問わず誰でも摂取することができます。しかし、水素水で摂取する場合は水分制限のある持病がないか注意が必要です。心不全や腎不全の方は水分を多量に摂取することで症状が悪化してしまう場合があるので、摂取する前に必ず医師の指導を受けてください。

水素が含まれている食べ物

 

普段食べている肉や魚、野菜や果物にも水素は含まれています。しかし、その量はごくわずかでアトピーへの効果を期待できるほどの水素を摂ることはできません。水素をしっかり:摂りたい場合、水素水やサプリメントでの摂取が望ましいでしょう。水素水の場合は、長期間保管しても水素が抜けにくいアルミパウチに入ったものがおすすめです。

水素配合のサプリメント


  • ハイドロゲンEX(8,704円/約30日分)

    水分と反応して大量の水素を発生させるパウダー状のマイクロクラスター水素を、1カプセルに30mgたっぷり配合。ビタミンCの176倍あると言われる還元力によって、身体の老化を早める活性酸素を強力に排除してくれます。利用したモニターの約77%が10日ほどで身体の変化を感じている、効果の高いサプリメントです。

あなたに合うアトピー改善成分は?

アトピーのかゆみ悪循環を断ち切るためには

深い睡眠をとる方法