体の内からアトピーを改善する成分一覧

ルイボス

アンチエイジングや美肌ケアに効果があるルイボスの特徴やアトピーへの働きを説明します。

免疫力の向上

さまざまな健康効果をもつ奇跡の植物

健康に良いと言われるルイボスティーでおなじみのルイボス。南アフリカのセダルバーグ山脈一体でしか栽培できない貴重な植物で、先住民族の間では昔から健康に良いお茶として愛飲されてきましたが、今ではその美容・健康効果の高さが世界中に広まり、日本でも定着しています。

ルイボスがこれだけ注目されている理由は、ノンカフェイン、副作用の心配がない、乳幼児でも安心、ミネラルが豊富などさまざまで、医師も勧めるほど素晴らしい効果・効能を持っています。また、活性酸素を抑える働きもあるため、アンチエイジングや美肌ケアにも◎。ルイボスを摂る方法としては、ルイボスティーが定番ですが、最近はサプリメントも登場しています。

特徴

  • 皮膚の炎症を抑えアトピーを改善

    腸内の働きを整える、正常化作用をもっているので、便秘やアトピー症状を緩和してくれます。また、優れた抗酸化作用により皮膚の炎症をおさえ、アレルギーによるアトピー性皮膚炎を改善し、きれいな肌へと導きます。
  • 抗酸化作用で活性酸素を除去

    ストレスを感じると活性酸素が増え、頭痛や不眠が起こります。ルイボスの抗酸化作用は、ストレスによるイライラを軽減してくれるため、リラックスした状態でぐっすり眠れる熟眠効果も期待できます。質の良い睡眠がとれることでストレスによるかゆみも起こりにくくなります。
  • SOD様酵素による老化防止効果

    細胞の老化を招く活性酸素を抑制する働きをもつ、SOD様酵素が含まれていて老化防止に効果てきめん。また、活性酸素が減ることで、花粉症やぜんそく、アトピーの症状も和らぎます。

アトピーへの働き

  • 免疫力を高めてアトピーの症状を抑える

体内で大量に活性酸素が作られてしまうと、自らの体を攻撃してダメージを与えてしまいます。活性酸素が多くなると体に備わっている抵抗力が弱まり、免疫力が低下してしまうため、アトピーを引き起こしてしまいますが、ルイボスに含まれるSOD様酵素はこの活性酸素を抑制する働きをもっています。ルイボスを摂り続けることで、肌の若返りやアトピー性皮膚炎で荒れた肌が落ち着くなどの効果を実感する方が多いようです。

南アフリカ産発酵茶であるルイボスティーについての抗酸化性の評価を行った。 ルイボスティーに含まれることが報告されているフラボノイド類から6種を選んで抗酸化試験を行ったところ,ルテオリンとクェルセチンが特に強い抗酸化性を示した。
「ルイボスティー(Aspalathus linearis)の抗酸化性」https://www.jstage.jst.go.jp/article/nskkk1995/46/12/46_12_779/_pdf

ルイボスをおすすめできない方

ルイボスは、ノンカフェイン、糖質ゼロなので食事制限がある人でも摂取できます。また、赤ちゃんや妊婦さん、お年寄りまで摂取できる安全なものなので、特に摂取を控える必要はありません。ルイボスティーで摂取する場合は、味の好みがあると思いますが、舌に合わない場合はサプリメントで摂取すると良いかもしれませんね。

ルイボスが含まれている食べ物

ルイボス

ルイボス自体が植物なので、なにかの食品に含まれているような成分ではありません。中には、ルイボスの葉を混ぜこんだルイボスヌードルというものやお菓子もありますが、ルイボスの成分を効率良く摂取するならルイボスティーで飲むのが手っ取り早く一般的です。最近は、サプリメントも登場しています。

ルイボス配合のサプリメント

  • ルイボスプラス

    ルイボスプラス(4,200円/約12日~30日分)

    1粒でルイボスティー500ml分に匹敵するサプリメント。ルイボスティーの上位1%の「オーガニックスーパーグレード」を使っていて、ポリフェノール酵素がたっぷり含まれています。ルイボスに含まれるSOD酵素の研究機関との共同開発により生まれたサプリで品質もお墨つきです。

あなたに合うアトピー改善成分は?
アトピーのかゆみ悪循環を断ち切るためには
深い睡眠をとる方法