アトピーのかゆみを緩和し良質な睡眠へ

行動計で知るあなたの睡眠の現状

「行動計」で睡眠の質を客観的に知る

「十分な睡眠をとったつもりなのに終日眠い」、反対に「睡眠時間は短かいのに終日爽快だった」、といった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?それもそのはず。睡眠は何時間寝たかだけではなく、その質が大事なのですが。とくにアトピーの方は、夜中の無意識の掻きむしりが睡眠の質を下げ、アトピー改善に重要となる「睡眠」が阻害されているケースが非常に多いといわれています。ここでは、アトピーに悩む方であれば是非知っておいて欲しい、睡眠の質を計測するための「行動計」について解説します。睡眠の現状を客観的に分析することで、睡眠によるアトピー改善に役立てましょう。

行動計とは

行動計とは、眠っている間の行動量を計測する装置のこと。一見すると万歩計にも見えるような小型の装置で、実に単純な作りでありながらも、睡眠の質の良し悪しを判断する有効な手段として睡眠外来などで利用されています。

私たちは眠っている間でも、寝返りや手足を動かすなど、意外に動いているものです。とくに、アトピーの方であれば、無意識に肌を掻いている可能性が非常に高いです。

ですから行動計の活用こそ、アトピーにより私たちの睡眠がどれほど阻害されているかを判断する有効な手段となりえるのです。

行動計の見方

行動計は、眠っている間の行動量を数値化することができます。この数値が高ければ高いほど、眠っている間の行動量が多いということになります。

行動量が多ければ多いほど眠っていても脳が活動を続け、眠りが浅い時間が長いと判断でき、睡眠の質が悪いといえます。反対に数値が少なければ、脳が休んでいる深い眠りの状態が長く、睡眠の質が良いと判断できます。

もちろん睡眠中の行動量の多さだけで睡眠の質を100%判定できるわけではありませんが、睡眠の質を測定する一つの目安として、睡眠外来などの医療機関では積極的に活用されているのです。

睡眠の質を「客観的に」知ることができる

十分な睡眠時間をとったはずなのに眠い、睡眠時間は短かったのに終日快調など、睡眠の質が時間に比例しないことを実感している方も多いのではないでしょうか。

私たち人間には、もちろん一定の睡眠時間が必要です。しかしながら、どれだけ長い睡眠時間をとっても、睡眠の質が伴っていないと、いわゆる睡眠不足の状態となってしまうのです。

睡眠時間の長さは自分で簡単に調整できますが、睡眠の質の良し悪しまでは自分で判断することはできません。また他人から熟睡しているように見えても、本人の体は熟睡していないこともあるでしょう。

行動計は、睡眠の質を「客観的に」知ることができる画期的な装置なのです。行動計を装着して睡眠に入れば、自分にも他人にも分からない睡眠の質を数値化し「客観的に」知ることができるのです。

行動計が睡眠の質を改善するきっかけになる

では、アトピーの方がこの行動計をどのよう睡眠に活かすべきなのでしょうか。

まずひとつは、睡眠外来の主治医が患者の睡眠の質を知って今後の治療方針に活かすという使い方。そしてふたつ目は、アトピー患者自身が現状の睡眠の質を知り、睡眠の質を高めていく指針として有効に活用できます。

たとえば行動計の数値が高かった場合、つまり睡眠の質が悪いと装置に判断された場合、「何が原因で睡眠の質が悪いのか」「どうすれば睡眠の質を変えることができるのか」を考えるきっかけになります。これは日々行動計の数値を追って行くことで、自分の理想の睡眠方法が見えてくると同時に、睡眠の質が高まりアトピー改善につながる可能性が大いにあるのです。

行動計の数値が低く、良質な睡眠をとれていることが客観的に証明された場合には、アトピー改善に対して別のアプローチも考えていくことができるでしょう。

たかだか睡眠中の行動量を計測する単純な装置とはいえ、アトピーで眠れない人にとっては良質な睡眠パターン分析し、そのパターンを日々の習慣の中へ定着させていく道筋を立てることができる、非常に頼もしい武器になるのです。

自分の睡眠の質がどの程度なのかを知ることが大事

質の良い睡眠とは、言いかえればノンレム睡眠のことでもあります。ノンレム睡眠中には、成長ホルモンが大量に分泌されます。この成長ホルモンが、日中に受けた肌のダメージを修復します。つまり質の良い睡眠は、アトピーの症状を改善させるための非常に有効な手段なのです。

まずは行動計を利用して、自分の睡眠の質を客観的にチェックしてみてください。睡眠の質が悪いようであれば、日々や寝る直前の自分のパターンを分析し、より良い睡眠を得るためのきっかけを作っていきましょう。

行動計を上手に利用して、今後のアトピー改善に向け、やるべきことを絞っていきましょう。

アトピーで眠れない人の睡眠対策を詳しく知る

関連記事

あなたに合うアトピー改善成分は?
アトピーのかゆみ悪循環を断ち切るためには
アトピーのかゆみで眠れない自分とさようならしたい